ProjectYamaken〜やまけん組〜は、自主制作映画(インディーズムービー)を制作している団体です。 自主制作映画:ProjectYamaken〜やまけん組〜 スタッフルームへ
制作日記Blog
やまけん組メンバーによる映画制作日記です。
SF映画 キヲクドロボウ
Twitter ブログパーツ

QRコード対応ケータイ電話で読み取れます
QRcode

キヲクドロボウ予告-トリウッド版
カレンダー
最近の日記
作品・メンバー
年月別
最近のコメント
最近のトラックバック
メンバー紹介
作品紹介
銀行強盗に立てこもられ絶体絶命のフリーター・タカシ。ところが突然、銀行強盗のリーダー・シュウヤに「仲間にならないか?」と誘われる。タカシは刺激のない今までどおりの日々を選ぶのか?スリルある逃亡者を選ぶのか?
ProjectYamakenの2001年から2004年にかけて制作した短編3作品を収録。津田寛治さんとも共演。
リンク
<< アフレコのための備え | main | 明日はルパン三世らしい今日の話 >>
CG用背景の撮影班
実はアフレコと平行して9月の4日から6日まで、CG用の背景撮影を行っている班がいる。
主にカーチェイスシーンの背景撮影。
この撮影は、基本的にオレとhaj両監督が同行せず久しぶりに里に下りてきたカメラマンのキャノーが主導で行っている。

キャノーのカメラアングルには元々定評があるし、同行しているのがしっかり者の隼くんなので多い日も安心である。
いったいどんなシーンに仕上がるのかとっても楽しみ。

そんな背景録りの最終日は、桜木町で撮影があると言うことでちょっと顔を出してみた。

隼くん撮影
隼くん、橋の上に乗っての撮影。良いアングルのためなら、危険をもろともしない見事な撮影っぷりに感激。

公開まで残すところあと94日。
ついに2ケタとなったところで、いよいよはきっぽいくらい不安になってきた。

<< アフレコのための備え | main | 明日はルパン三世らしい今日の話 >>
| 00:51 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |









http://kiwoku.jp/nikki/sb.cgi/690