ProjectYamaken〜やまけん組〜は、自主制作映画(インディーズムービー)を制作している団体です。 自主制作映画:ProjectYamaken〜やまけん組〜 スタッフルームへ
制作日記Blog
やまけん組メンバーによる映画制作日記です。
SF映画 キヲクドロボウ
Twitter ブログパーツ

QRコード対応ケータイ電話で読み取れます
QRcode

キヲクドロボウ予告-トリウッド版
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< 2017年 06月 >>
最近のコメント
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    MYmbmIqCMXOykckBGIL (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    YVApsxcXlA (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    badwHQnW (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    JSNurMaUG (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    sysakgSvwlV (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    rofkdpux (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    uTwOzoPHpzln (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    vgrZPAdVCE (06/21)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    VvGLoOmRnovCkPBl (06/21)
  • 謝罪:雑誌「DIRECTOR'S MAGAZINE」に載りました
    クロムハーツ ネックレス (09/11)
作品紹介
銀行強盗に立てこもられ絶体絶命のフリーター・タカシ。ところが突然、銀行強盗のリーダー・シュウヤに「仲間にならないか?」と誘われる。タカシは刺激のない今までどおりの日々を選ぶのか?スリルある逃亡者を選ぶのか?
ProjectYamakenの2001年から2004年にかけて制作した短編3作品を収録。津田寛治さんとも共演。
生暖かく見守れない性分
以前日記にも書いたヨッシー企画が土日にあった。ライトな企画をバンバンやっていこうと言うもの。キヲクドロボウというヘビー級の作品を手がけた後なので、そういう企画もでる。こってりした料理を食ったらさっぱりしたデザートが食べたいに同じ。

キヲクドロボウの編集に忙しいということと、せっかく若いメンバーが新しい事をやろうとしているところにオレが出て行ってしまったら結局やまけん企画になってしまい、結果こってり料理を作ってしまいそうなので今回はライトに役者のみの関わりという参加スタイルをとった。

…が、しかし立案者のヨッシー以外のメンバーが当たり前のごとく遅刻してきやがったのでさっそくテントウムシのごとくしゃしゃり出て激怒。「ライト=いいかげん」じゃないんだこのヤローと檄を飛ばしつつも、苦言は「この野郎!!」の一言にとどめた。がまんだオレ。

その後、ようやく集まった若人だちは、その場で脚本を組み立て翌日撮影という無謀な企画に話が進んでいた。「そんな無謀な!」と叫び出したいところを我慢してキヲクドロボウの編集にいそしむオレ。でも耳はダンボ。編集全く進まず…

ミーティング

あげく気が付けばそうとう前のめりでミーティングに参加しているオレがおり、できあがった脚本も前半オレが暴れまくるというあらすじに。あ〜あ。

割り込む独裁者

結局、みんなの話し合いで脚本を作るという平和的な映画制作現場は一人の独裁者によりあらぬ方向へ。その後の演出方法などにはさすがに口出ししなかったが、小道具製作を引き受けてしまいこってりな小道具を製作。

こってり小道具

翌日の撮影は役者に終始し、口出しを必死に我慢。果たしてどんな作品に仕上がってしまったのかは編集を待つことになるが、オレのこってり感はぬぐいきれない感じになってしまった。
それでも、「担当持ち回り」という企画にはそれなりの成果があったんじゃないかと思う。カメラマンに新たな才能を発見したし、天才的な役者も発見できたと思う。

撮影

また、作品自体しょんぼりな結果になったとしても、1日で脚本をつくり翌日撮影という無謀な企画をしっかりとやり遂げたという事は評価に値するのではないだろうか。その陰にいた天才CANOWの存在はぬぐいきれないが、みんなよくやったと思う。楽しい撮影ができた。

今回の事から多くの反省点を学び、次回に活かしていただきたい。

でも、せっかくの若人の芽をつぶさぬために次回からの一切の関わりをやめようと思った。かわいい子には旅をさせようと思う。そして我が名「謙太郎」の「謙」の意味をもう一度よく考えようと思う。ごめんなさい。
| 21:04 | コメントを書く (2) | トラックバック (0) |