ProjectYamaken〜やまけん組〜は、自主制作映画(インディーズムービー)を制作している団体です。 自主制作映画:ProjectYamaken〜やまけん組〜 スタッフルームへ
制作日記Blog
やまけん組メンバーによる映画制作日記です。
SF映画 キヲクドロボウ
Twitter ブログパーツ

QRコード対応ケータイ電話で読み取れます
QRcode

キヲクドロボウ予告-トリウッド版
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< 2019年 09月 >>
最近のコメント
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    MLOVbwRtHJLJ (05/24)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    czKOcMRalQfxAYMAwtV (05/24)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    fxiSazQX (05/23)
  • 廃工場での撮影
    KIMU (02/09)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    MYmbmIqCMXOykckBGIL (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    YVApsxcXlA (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    badwHQnW (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    JSNurMaUG (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    sysakgSvwlV (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    rofkdpux (06/22)
作品紹介
銀行強盗に立てこもられ絶体絶命のフリーター・タカシ。ところが突然、銀行強盗のリーダー・シュウヤに「仲間にならないか?」と誘われる。タカシは刺激のない今までどおりの日々を選ぶのか?スリルある逃亡者を選ぶのか?
ProjectYamakenの2001年から2004年にかけて制作した短編3作品を収録。津田寛治さんとも共演。
キヲクドロボウと秋葉原の関係
もはや先々週の話になるのですが、キヲクドロボウのチラシを様々なお店に置かせてもらってきました。

置かせてもらった場所は、トリウッドのある下北沢と、秋葉原。

下北沢はともかく、なぜ地理的に遠い秋葉原にチラシを設置したかというお問い合せが殺到しそうなのですが、まぁ、なんとなくジャンル的にそっち方面の方々に興味持ってもらえるかなっていうのと、生まれたてオリコン歌手ことひげ独身こと小山剛志隊長が出演しているから、なんらかの反応を頂けるのではないかという判断に基づいたわけです。

「小山剛志ってだれやねん!」とエセ関西弁が口をついて出る人はウィキペディアで調べれば良いんだと思います。

ちなみに、去年の年末と今年の年始に行われた完成試写会のときもわずかだけ秋葉原にチラシを置いたのですが、そのチラシをもってわざわざ来てくれた方が数名いらっしゃいました。その辺に味を占め、柳の下のドジョウすくいにレッツゴーな分けです。秋葉っ子様々なのです。

そんな分けで、下北沢と秋葉原にスタッフは二分され、各お店にチラシ設置のお願いに勤しんだのです。

残念ながら下北沢サイドでは全く写真撮影をしていなかったので、秋葉原中心でお伝えしようと思ったのですが、私自身は下北沢サイドに参加していたので、結局どのようにお伝えして良いのか分かりません。

とりあえず秋葉原班が撮影した写真に対して、「写真で一言」形式でご紹介して行こうと思います。

お題1
てじなーにゃ!

お題2
秋葉原ギャング(イメージ図)

お題3
今日もかめはめ波出ず

以上、秋葉原からのレポートでした。

キヲクドロボウ公開まであと16日。
| 15:51 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |
HYPER HOBBY誌に掲載されました
さて、ついに20日をきってしまいました…
悪あがきと思いながらも改めてFAXでプレスリリースをマスコミ各社様方にお送りいたしそうろうしました。

プレスリリース

そういった地道な努力が実ったりして、この度、現在発売中のHYPER HOBBYという雑誌にキヲクドロボウが新作映画紹介という形で掲載されましたよ奥さん。

HYPER HOBBY

やっぱり、雑誌に載るってのはテンションが上がります。これがものすごい数印刷され全国の本屋さんなどに並んでいると思うだけで声が1オクターブ上がりそうです。目指せミスチル桜井です。

HYPER HOBBY

小さな記事ではありますがバッチリカラーだし、写真も2枚も入れてもらってるし、しかもライターさんはしっかりと事前に作品を試写してから記事を書いてくれているので短い文章の中にも私に向けられたメッセージを感じます。自意識過剰でしょうか?

ちなみに、作品にあわせて様々な度数を5つ星評価してくれているのですが、アクション度が4つ星です。隣のページのバイオハザードIIIと同じという恐ろしさ。正木蒼二vsミラ・ジョヴォヴィッチです。

さらに、「山岸謙太郎監督の執念が実った作品。」と紹介されており完全にもう一人の石田肇監督がシカトなところがグーです。ごめんなさい。
ちゃんと資料には二人の名前が入っていたはずなのですが、やはりW監督ってのは珍しいので2番目に名前が出てくる石田は見逃されがちなのでしょうか。

かわいそうなので、このブログでだけでもアピールしてあげようと思います。

キヲクドロボウは山岸謙太郎と

石田肇が監督です。



これで彼も成仏できると思います。ご静聴ありがとうございました。

あ、チラシ配りのこと書くの忘れた…
| 19:55 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |
ジェダイとハロウィン
ワタクシ、今年の6月30歳の誕生日に我が愛するやまけん組の皆様にライトセイバーをプレゼントしてもらいました。

プレゼント

あのときはみんなからの誕生日プレゼントがただただ嬉しかったのです。そして家では振り回し、はしゃいでおりました。

あれから4ヶ月がたった昨日…

いつのまにやらジワジワと浸透して参られたこの怪しげなイベント。
それがハロウィンです。

中華街や横浜駅周辺で外人とジェダイの格好でライトセイバーバトルを繰り広げていたのは他でもない私です。ホント、すいませんでした。

英会話教室の先生にライトセイバーを自慢したところ、彼がとんでもなくスターウォーズマニアであることが判明し、挙げ句コスプレイヤーであったことも伴い、結果的にこういった事態に陥りました。

ダースモールと居酒屋へ
▲本当はもっと街中で集合写真とか街ゆく人に撮られまくったのですがプライバシー保護のためこの写真だけで勘弁。

語学を身につけるにはまず文化から…

というか、あいかわらず英語の細かなディテールが理解できず、よもや街に繰り出すとは思っていなかったわけです。

「No」と言えない日本人山岸です。今後とも宜しくお願いいたします。

本当は、本日チラシ配りのレポートをお届けする予定だったのですが月初めと言うことで仕事が鬼のようにふってまいりまして、キヲクドロボウと全然関係のないお話になったことを全関係者にお詫びします。

そして、とんでもない伏線となった誕生日プレゼントはありがとうございました。来年はメンバーを巻き込む計画ですので宜しく。

とりあえずキヲクドロボウの上映まであと23日。
明日からがんばります。
| 17:30 | コメントを書く (3) | トラックバック (0) |
使って!キヲクバナー
さて、上映まで1ヶ月を切り、なんかしなければならない感じなのですが、いったい何をやったらよいのか分からない挙動不審な山岸です。

とりあえず、キヲクドロボウのサイトのアクセスがすこぶる悪いので少しでもアクセス数を上げようとバナーなんかを作ってみました。
あなたのホームページやブログに使っていただけたら愛してしまいそうです。

画像下のテキストボックスにあるソースをそのままコピペしちゃってください。簡単設置でお手間をとらせない優れものです。

リンクして頂けましたら、このブログで紹介させてもらいたいので是非連絡下さい。
ただし、あんまりセクシーなサイトとか独断で相応しくないと判断せざる得ない個性的すぎるサイトはご紹介できませんのであしからず。

もちろん、黙ってこっそりキヲクドロボウを応援してくれる方は黙ってこっそりバナーを貼っていただいてもOKです。そういう人も愛せる派です。

■キヲクバナー120x60
キヲクバナー120x60



■キヲクバナー160x40
キヲクバナー160x40



■キヲクバナー234x60
キヲクバナー234x60.jpg



■キヲクバナー468x60
デカイので別ウインドウ
| 18:15 | コメントを書く (2) | トラックバック (0) |