ProjectYamaken〜やまけん組〜は、自主制作映画(インディーズムービー)を制作している団体です。 自主制作映画:ProjectYamaken〜やまけん組〜 スタッフルームへ
制作日記Blog
やまけん組メンバーによる映画制作日記です。
SF映画 キヲクドロボウ
Twitter ブログパーツ

QRコード対応ケータイ電話で読み取れます
QRcode

キヲクドロボウ予告-トリウッド版
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< 2019年 09月 >>
最近のコメント
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    MLOVbwRtHJLJ (05/24)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    czKOcMRalQfxAYMAwtV (05/24)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    fxiSazQX (05/23)
  • 廃工場での撮影
    KIMU (02/09)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    MYmbmIqCMXOykckBGIL (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    YVApsxcXlA (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    badwHQnW (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    JSNurMaUG (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    sysakgSvwlV (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    rofkdpux (06/22)
作品紹介
銀行強盗に立てこもられ絶体絶命のフリーター・タカシ。ところが突然、銀行強盗のリーダー・シュウヤに「仲間にならないか?」と誘われる。タカシは刺激のない今までどおりの日々を選ぶのか?スリルある逃亡者を選ぶのか?
ProjectYamakenの2001年から2004年にかけて制作した短編3作品を収録。津田寛治さんとも共演。
あの手この手で盛り上げます
髪の毛を切りました山岸です。
写真はアップしません。お見せするほどの顔じゃないですから。

謙遜はさておき、上映に向けチラホラとホームページを更新しています。
お気づきの方はいらっしゃいますでしょうか?
石田の企みでトップページでいきなりムービーが流れますので驚きです。映画のサイトっぽさが出て参りました。今後もこういった小手先で盛り上げていきたいと思います。

kiwoku.jp

さらには、明日くらいに著名人の皆様から頂いたキヲクドロボウへのコメントを掲載できるんじゃないかと思っております。
本当に素晴らしい人たちからコメントを頂いてしまい、恐縮です。梨本です。

今後もあの手この手でサイトをいじくり回していこうと思いますので、たまに見てやってください。メールマガジン登録すると更新情報をお届けしますので、是非ご登録下さい。
更新頻度が少ないので登録してもぜんぜん邪魔になりません。
| 20:15 | コメントを書く (1) | トラックバック (0) |
マスコミ試写会に誰も来ない可能性
さて不安になって参りました。
マスコミ試写会が今月末にあり、それのため各マスコミの皆様に資料と招待状を送ったわけですが、ほぼノーリアクションです。どーしよう。

プレスシート他
無駄骨に終わるのか渾身のプレスシート他

よくよく考えてみれば東京国際映画祭開催期間中…しかも20周年記念。
なんたる失態。

そうはいっても、昨日は試写会で司会をしていただく秋山直美さんとアドバイザーの有村昆さんとバッチシ打ち合わせをして参りました。
たとえ負け戦でも精一杯やらせていただきます。みなさんどーかよろしく。

ネタがないのでネガティブムードも正確にお伝えする当ブログ。
これからもがんばって更新していきたい。

さてさて、マスコミ試写会の結果はどうなることか。
包み隠さず結果をお伝えしようと思います。やけくそです。
| 13:07 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |
マスコミの皆様
いやはや油断するとずっぽりブログを忘れております。
上映が近づいてるって言うのにアクセス低下という愚行。

さて、最近なにを忙しそうにやっているかというと、主にマスコミさん達へのアプローチ活動を行っておりました。具体的にはプレス資料やプレスシート、予告編DVDなどの詰め合わせを各方面にお送りするという作業です。

ますはこのプレス系マスコミのリストアップをジャンルを分けてメンバーにやってもらいました。
映画関係の雑誌はもちろん、キヲクに興味を持ってくれそうなコンバット雑誌やCG雑誌などなど…なんだかんだで60〜70誌くらいリストアップされました。

次は1誌1誌に連絡を取って「資料送って良いですか?」とご連絡。
OKをいただければ早速郵送という感じです。
知らない人に電話をするというのはこれ精神的にヘトヘトになります。

なにせ第一声が「プロジェクトヤマケン代表の山岸と申します」
団体名が「あだな」という幼稚さ。ジャイアンで言うところの「ジャイアンズ」。ワンマンにもほどがあると思う。
なぜこんな名前で7年もこの団体を続けてきてしまったのだろうか…
なんども改名の提案が出たのだが結局ずるずると30代カップルのごとし続けてしまったこの名前。いまさら変えにくい…

そんな、怪しげな団体名をひっさげてのご挨拶回りに、まじめにご対応いただいた各雑誌社編集部の皆様ありがとうございました。
小さな記事でも構いませんので取り上げてやってください。
| 17:48 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |
上映日決定・新予告編
さて、前回。
上映決定の告知をしたまましばらくほったらかしで申し訳ございませんでした。
とにかくキヲクドロボウ上映に沢山の人を呼びたいと言うことで、各マスコミ方面へお電話したりお手紙書いたりとがんばっておりました。

そしたらとある記者さんから「ブログほったらかしはまずいよ」と言われ慌ててすっ飛んでまいりました。

さて、ご報告がいろいろありまして…

まずは上映日が決定いたしました!!

11月24日(土)よりロードショー



ここから約2週間ほどトリウッドにて上映させてもらいます。
また改めてキヲクドロボウ特設サイトの方に上映情報を整理して載っけます。
どうぞ一人5〜6回は来ていただけると我々の将来は明るくなってまいります。
どーかひとつ。

そして、もう一つは新予告編公開ってことです。
ようやく本物の予告編です。
もちろん今までの予告編だって立派なものではありますが、なんせ作品完成前というか、CGが全く手つかずの状態で慌てて作ったような予告編だったのでキヲクドロボウ一番の見せ場がほとんど登場しないものだったのです。

それでも、その予告編を見て多くの人が一般試写会に来てくれたことは本当に嬉しい次第です。

それはともかく、新しい予告編が完成しました。見どころを詰め込んだ3分間。是非お楽しみ下さい。予告編は下記URLからどうぞ!!
http://www.kiwoku.jp/trailer.html

あと調子に乗っていろいろなところにアップロードしましたのでご紹介しときます。

■天下御免のYouTube
http://www.youtube.com/watch?v=Fq05enhYiaw

■ソニーが贈る高画質eyeVio
http://eyevio.jp/movie/48816

■コメントが怖いぜニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1195172
※アカウントがないと入れません

そんなわけで、明日からも沢山の人に観てもらえるように宣伝がんばります。
| 16:08 | コメントを書く (7) | トラックバック (0) |