ProjectYamaken〜やまけん組〜は、自主制作映画(インディーズムービー)を制作している団体です。 自主制作映画:ProjectYamaken〜やまけん組〜 スタッフルームへ
制作日記Blog
やまけん組メンバーによる映画制作日記です。
SF映画 キヲクドロボウ
Twitter ブログパーツ

QRコード対応ケータイ電話で読み取れます
QRcode

キヲクドロボウ予告-トリウッド版
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< 2007年 03月 >>
最近のコメント
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    MYmbmIqCMXOykckBGIL (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    YVApsxcXlA (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    badwHQnW (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    JSNurMaUG (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    sysakgSvwlV (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    rofkdpux (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    uTwOzoPHpzln (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    vgrZPAdVCE (06/21)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    VvGLoOmRnovCkPBl (06/21)
  • 謝罪:雑誌「DIRECTOR'S MAGAZINE」に載りました
    クロムハーツ ネックレス (09/11)
作品紹介
銀行強盗に立てこもられ絶体絶命のフリーター・タカシ。ところが突然、銀行強盗のリーダー・シュウヤに「仲間にならないか?」と誘われる。タカシは刺激のない今までどおりの日々を選ぶのか?スリルある逃亡者を選ぶのか?
ProjectYamakenの2001年から2004年にかけて制作した短編3作品を収録。津田寛治さんとも共演。
週刊ダイヤモンドに載りました
週刊ダイヤモンド

本日発売の経済専門週刊誌「週刊ダイヤモンド」にチラリズム的にやまけん組が紹介されました。
いや、そこのイスラム人とかじゃなく。

ページ後半の「1億総表現者時代がやって来た」という特集記事で松井久子監督の映画「折り梅」の前座的(前振り)にひょろっと載ってます。

電話取材だったため、少なからず語弊があったりもするのだけど紙面の都合上、細かいことを書いていられないという理由もあるんだと思う。電話取材してくれた担当の方はとても熱心に話を聞いてくれて感じのいい人でした。

記事の内容的に完全にhajが葬り去られ、オレが全てのCGを手がけた感じなっておりますが、オレの陰謀ではありません。あしからず。

そんなわけで、インチキ映画団体が驚愕の経済誌デビューです。全国の書店やコンビニなんかでも売ってますんで買ってください。
立ち読みしてくださいとか言ったら、二度と取材がこなくなるかもしれないので、買ってください。

それにしても「総表現者時代」。
どいつもこいつも映画を作れる時代です。
凹んだり、がんばったりしてみてください。
| 13:45 | コメントを書く (4) | トラックバック (0) |