ProjectYamaken〜やまけん組〜は、自主制作映画(インディーズムービー)を制作している団体です。 自主制作映画:ProjectYamaken〜やまけん組〜 スタッフルームへ
制作日記Blog
やまけん組メンバーによる映画制作日記です。
SF映画 キヲクドロボウ
Twitter ブログパーツ

QRコード対応ケータイ電話で読み取れます
QRcode

キヲクドロボウ予告-トリウッド版
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< 2004年 04月 >>
最近のコメント
作品紹介
銀行強盗に立てこもられ絶体絶命のフリーター・タカシ。ところが突然、銀行強盗のリーダー・シュウヤに「仲間にならないか?」と誘われる。タカシは刺激のない今までどおりの日々を選ぶのか?スリルある逃亡者を選ぶのか?
ProjectYamakenの2001年から2004年にかけて制作した短編3作品を収録。津田寛治さんとも共演。
こんな時間だ!!
明日からゴールデンウィークで長野に帰ると言うことで、アレコレ今日は大変だった。

まずコンタクトレンズ(使い捨て)が切れてきたので購入。
ケータイをFOMAに変えたら電話帳バックアップソフトが使えなくなりやがったのでバージョンアップ版を購入などなど・・・

そんな理由で歩き回っていたら・・・

グキ!!

っと、足をくじいてしまいました。
幸いくじいたのはケガをしていない方で良かったなと思ったら、ケガをしていない方をくじいてしまいバランスを失った状態で、ケガをしている右足に思いっきり体重がのり、激痛が!!
横浜のど真ん中で

「いてぇ!!」

とかいっちゃったじゃない・・・
そのままジンジンしたまま仕事を続けて、先ほど帰ってきました。
まだ痛い(TT
一歩歩くごとに悲鳴をあげそうになる痛さだ・・・病院に行った方がいいかもなぁ。

ゴールデンウィークが心配である。
| 04:56 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |
制作日記復活
とりあえず、昨日の日記に書いたように無駄な時間を意識してなくすようにしてみた。

仕事が終わり、家に帰ってまず普段ならくつろいでしまうところだけど、パソコンに向かってとりあえずこの日記の空白部分を全て埋めることにした。

ビックリすることに、この日まで埋めるのに2時間半もかかった。
気がつけば夜も明けてきた・・・

とりあえず、ずっと心につっかえていた日記のを解消できたので、明日からは空いた時間で少しでも脚本の修正をしていこうと思う。
| 04:55 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |
時間を作れ!!
とりあえず今の仕事が一段落したら映画に手を付けられる。

・・・けど、こんな調子でいいのだろうか?
生きていくためにはきっと永遠に仕事はやっていかなければならない。
だとしたら、こんな局面は何でも来る。

きっと普通に、人並みに生きていこうと思ったら映画なんて作れないのだと今更ながら思った。
こんな状態でも映画制作を続行していくだけの努力をしなければきっと映画なんて作れない。

人と違ったことをやろうとしているんだから、人同じように生きようなんて思っているオレはかなりの甘ったれなんだと思う。

今のオレはまったく人と同じだ。
仕事遅くまでやっていたとしても、家に帰ってきて2〜3時間のヒマはある。

ところが、この2〜3時間というのは何をやっているか分からないまま過ぎ去っている。
ぼ〜っとTVを眺めたり、雑誌を眺めたり、ネットを眺めたりしているだけでアッというまに過ぎ去ってしまっている。
会社でもそうだ。
仕事をやっているようでも、案外ぼ〜っとしている時間がけっこうあるのではないだろうか。

そんな時間ていうのは実際必要なものなんだと思う。
普通に生きていく上ではごく当たり前の時間なんだと思う。
けれど、こういう「何をやっているか分からない時間」というのをもっと有効に使うことが出来る人が成功者になっていくのだと思う。

別に成功者になりたいわけではないけれど、映画を創っていくという特別なことをやろうとしているオレは、そういう心がけは必要なんじゃないかと思う。

とりあえず、常に目標を持って無駄のない時間の使い方を心がけようと思った。
| 04:55 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |
仕事ッス
この日も予定通り仕事。
仕事の方は何もかもが予定通り。

でも、映画の方は何もかもが停止状態・・・

あぁ、つらい。
| 04:54 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |