ProjectYamaken〜やまけん組〜は、自主制作映画(インディーズムービー)を制作している団体です。 自主制作映画:ProjectYamaken〜やまけん組〜 スタッフルームへ
制作日記Blog
やまけん組メンバーによる映画制作日記です。
SF映画 キヲクドロボウ
Twitter ブログパーツ

QRコード対応ケータイ電話で読み取れます
QRcode

キヲクドロボウ予告-トリウッド版
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< 2005年 09月 >>
最近のコメント
作品紹介
銀行強盗に立てこもられ絶体絶命のフリーター・タカシ。ところが突然、銀行強盗のリーダー・シュウヤに「仲間にならないか?」と誘われる。タカシは刺激のない今までどおりの日々を選ぶのか?スリルある逃亡者を選ぶのか?
ProjectYamakenの2001年から2004年にかけて制作した短編3作品を収録。津田寛治さんとも共演。
潮風と埃の中で
今日のロケ地は千葉県某所!

net-kiwoku-050929-07.jpg
天気にも恵まれ、ドライブ気分でロケ地へ向かい、キャンプ気分で準備を始めました。とは言え、海岸のために潮風と砂埃がきつくて寒さ対策が必須です。

ランタンの準備をしていたら、プシューという不気味な音が・・・
net-kiwoku-050929-05.jpg
net-kiwoku-050929-03.jpg
net-kiwoku-050929-04.jpg
逃げるヤマケン!!

net-kiwoku-050929-10.jpg
釣り人「今日帰っても誰もいねぇからさぁ、このハゼやるよ」
景さん「いや・・あ・・はぁ・・」
助監督は周辺住民の理解を求めるのも仕事です。

net-kiwoku-050929-01.jpg
net-kiwoku-050929-02.jpg
haj監督による小道具です。映画ではアップでは映らないかもしれないので、ここでお披露目!

net-kiwoku-050929-09.jpg
夕陽とともに正木さん(タロウ役)と木村さん(スラッシュ役)が颯爽と登場しました。

net-kiwoku-050929-08.jpg
辺りが暗闇に包まれてから撮影開始!
背景に石油工場群がクリスマスツリーのように映りこむのです。

net-kiwoku-050929-06.jpg
木村さんの衣装を最終チェックする正木さん。帰りの電車では、主役2人でビール片手に語らったとのことです。
俺もぜひご一緒させていただきたいっす。
というわけでロケ車の運転でビールを飲めないCANOWでした〜。
| 20:27 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |
ゴッドファーザーのように
制作日記では初めまして、加納(CANOW)です。
撮影・照明を担当しています。

本日はスタジオでの撮影。
ネットとカタログで見つけた社長室のスタジオです。
初めて足を踏み入れた社長室は中小企業の応接室といった感じ・・・ゴルフセット、キジの剥製などなど、未来の大企業の社長室にはとても見えない!!
net-kiwoku-050925-01.jpg
ということですべての家具を撤去することからスタート!

net-kiwoku-050925-03.jpg
社長役の上山さん、秘書役の岡田さん、ヒロインの森川さんがクランクインとなりました。

net-kiwoku-050925-07.jpg
森川さんは、台詞のない難しい演技。鋭い視線です!

net-kiwoku-050925-04.jpg
隊長役の小山さんが、ギャグで現場の空気を和らげてくれます。

監督の要望で、ゴッドファーザー照明に挑戦しました。
暗い部屋に浮かび上がるマーロン・ブランドのように、陰影に富んだ照明を目指しました。照明の数が少ないことを逆手に取り、背景は暗いままに、上から強いキーライトをガツンと当てると・・・
net-kiwoku-050925-05.jpg
上山さんの重厚な演技を、照明で際立たせることができたと自負しています。あとは編集でうまくつながるかどうか!?

net-kiwoku-050925-02.jpg
さいたまスーパーアリーナではスケジュール通りに進まなかった撮影も、今回はきっちり撤収時間を守ることができました。この調子で頑張りましょう!
| 23:30 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |
さいたまスーパーアリーナ
ああ……
気がつくと、もはや九月も終わりに近づいていますね。
こうして秋に近づく中でも、やまけん組は撮影を続けております。

9月、最大の山場はさいたまスーパーアリーナでの撮影でございました。
9月20日から三日間、連続での撮影。
スケジュール的にもきつきつで、機敏に撮影を進行していかなければならない……

んが、一日目、いきなり、


雨。


さいたまスーパーアリーナ
むなしく光る、アリーナの看板。

雨で、やむなく中止宣言。
現場に来た途端、中止を宣告される下田さん。
しもーだ
いや、誠ご足労かけました。

今日はお手伝いの皆様の人数も多かったのに……くやしいばかりです。
せっかくなので撤収後は皆でお食事をし、その後スタッフは翌日準備のためちりじりに作業を続行した。

そして、二日目。
この日は、あやしげな曇天といえど、幸いにして雨はまだ降っていない。
ついに、アクションシーンを含む撮影が開始された!
セキュリティ
セキュリティ隊員の皆様

SP
今日・明日は殆ど死に役の野口さんたち

今日の撮影では、忍びの衆の皆様のご指導とご協力のもと、何度も何度も同じアクションを演じていく。
それを様々なアングルから撮影していくのである。
何度も何度も同じアクションを演じても、キレよくNGなく、毎回新鮮に演じる……なんとも、素晴らしい役者さんたちが集まった。

……のだが、肝心な演技中の写真を撮っていないのがやまけん組……orz
まあ、アクションは是非本編でお楽しみください!!

さて、順調に撮影が進んでいく。
……のも束の間。
深夜を過ぎた頃、急に強くなった雨に負け、予定の半分ほどを残して、またもや撮影中止の決断が…!!

そうと決まれば、泣く泣く、すばやく撤収。
この日と、前の日の取りこぼしは、後日改めて、という形になった。

そして、来るは三日目。
今日も今日とて、曇り空。
しかし、前二日よりも、すっきりとした曇り空である。
大道具の特大ゴミ箱も活躍の時を迎え、

ごみばけ
人がすっかり入ります。入っているのは座敷童子…ではなく、ゆえ。

撮るなら今!!

今回は順調に、撮影が進んでいきます。
今日は特に、昨日からとり続けているセキュリティ隊員やSPの皆様に加え、
セキュリティ別部隊、刑事役、警察官、鑑識……と、なにかと人が多い。
(といっても、警察官の一部と鑑識は、スタッフが演じました)
途中、てんやわんやもありながらも、無事予定していた部分の撮影を終えることができました。

遠景
撮影風景遠景。
撮っていると、意外と多くの方から、何の撮影?と聞かれました。
街であやしげな撮影集団、そこに黒づくめの役者さんや細っこい監督がいたら、それは「キヲクドロボウ」を撮っています!よろしくお願いします。

と、何かとハプニング・イレギュラー(というか大半は雨か)の多かった三日間。
取りこぼしも出て、スタッフの手際もまだまだ、学ぶところがたくさんありますが、
このさいたまスーパーアリーナでの経験が、次の撮影に向けて教訓となったことは間違いありません。


そして今回一番の教訓。

暗闇で機能する写真機を使って、なるべく多く写真を残しておくこと。


すみません、今回、人手不足とはいえ本当に写真が少ない!!

せめて最後に、われらが有能キャメラマン、キャノウリョウジの働く姿をご堪能ください……


キャノウ!!

ぎゃふん。
| 22:20 | コメントを書く (1) | トラックバック (0) |
撮影2日目!!
さぁ、クランクインから二日後、撮影二日目である。
本日は室内撮影。

準備
▲とある研修室、スタッフフル稼働で和気藹々と準備する。

小道具
▲キヲクドロボウは架空の未来都市。だから例え雑誌という簡単な小道具だとしても架空の雑誌をしっかりと作らなければならないのだ。実際の映像で果たしてどの程度映るか分からないけど、こういうこだわりが大切なのだ!…といばってみたがオレが作ったわけではなく天才アイコラ職人haj監督の制作。

カメラ設定
▲防犯カメラからの映像ってことで天井ほどの高さにカメラ設置。いつカメラが倒れるんじゃないかと気が気じゃないわけですよ。

正木さん
▲控え室にて正木さん登場!!さすが主人公という感じでオニオンリング(?)も似合います。それにしても我々は基本的に同じシーンを何度も何度も角度を変えたり細かな動作設定をしてもらったりして役者さんにとってはかなり大変な団体だと思うのだけれど、前回も今回も役者さんNGはほぼなしという素晴らしさ。

安田さん
▲かなり個性的な役を演じていただいています。これまたほとんどNGもなく同じ演技を何度も正確に繰り返していただきプロの力量を見せていただきました。本当に役者さんに恵まれている作品だと思う。

みっちー
▲我らが姉御みっちー!!姉御とか言うと怒られるかもしれないが現場では本当に頼りになる存在。本日は照明で大活躍!!劇団経験の豊富さで現場慣れはピカイチです。

ぷーちゃん
▲ProjectYamakenナンバー1のしっかり者。彼女に何度助けられたことか。本日はメイクの助っ人で現場入り。もーなんでも出来ちゃうんだなこの子は…

撮影
▲照影に慣れておらず若干準備に手間取りながらも撮影を重ねていきました。ここでも役者さんの見事な演技のおかげで準備で遅れた分を取り戻すことが出来ました。助けられてばっかりです(^^;

撮影終了
▲時間ぎりぎりで撮影終了。施設の終了時間ぎりぎりで荷物を抱えるようにして退却。これをまた頼れる兄貴けいさくさんの指示で次々にと車に積み込まれていく。本当に頼りになる人だ。撮影が始まってますます実感。

ヨコタくん
▲お疲れのヨコタくん。役者さんへの対応とか様々なものの手配とか助監督の景ちゃんと共に本当に良くやってくれています。監督の気まぐれにも迅速対応していただきありがとう!!

お詫び
▲今回、撮影中にシュンくん(左)が一生懸命制作した小道具を謝って破壊してしまったカズキくん(右)。お詫びの図。カズキくんだって一生懸命やっているなかでの事故だから仕方がない。それでもしっかりと謝るあたりがさすがProjectYamakenスーツ組である。

からみ?
▲…と思っていたが最終的にカズキくんがシュンくんに絡んでいるような気もする…


と言うわけで、2日目の撮影も無事終了。
撮影が少し押してしまい時間ぎりぎりではありましたが、そう言った点は反省し次につなげていきましょう。
というか、既にクランクイン時から比べるとみんなが少し成長しているように思えたことに驚いた。
撮影終了時には素晴らしいプロ集団が出来上がっているのではと言う期待を抱きつつ監督は明日からの地獄のさいたまスーパーアリーナロケに控えて就寝。
| 23:59 | コメントを書く (2) | トラックバック (0) |