ProjectYamaken〜やまけん組〜は、自主制作映画(インディーズムービー)を制作している団体です。 自主制作映画:ProjectYamaken〜やまけん組〜 スタッフルームへ
制作日記Blog
やまけん組メンバーによる映画制作日記です。
SF映画 キヲクドロボウ
Twitter ブログパーツ

QRコード対応ケータイ電話で読み取れます
QRcode

キヲクドロボウ予告-トリウッド版
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< 2008年 08月 >>
最近のコメント
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    MYmbmIqCMXOykckBGIL (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    YVApsxcXlA (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    badwHQnW (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    JSNurMaUG (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    sysakgSvwlV (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    rofkdpux (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    uTwOzoPHpzln (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    vgrZPAdVCE (06/21)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    VvGLoOmRnovCkPBl (06/21)
  • 謝罪:雑誌「DIRECTOR'S MAGAZINE」に載りました
    クロムハーツ ネックレス (09/11)
作品紹介
銀行強盗に立てこもられ絶体絶命のフリーター・タカシ。ところが突然、銀行強盗のリーダー・シュウヤに「仲間にならないか?」と誘われる。タカシは刺激のない今までどおりの日々を選ぶのか?スリルある逃亡者を選ぶのか?
ProjectYamakenの2001年から2004年にかけて制作した短編3作品を収録。津田寛治さんとも共演。
キヲクドロボウ京都映画祭上映決定
ほぼ7月と8月を丸々お休み致しました当ブログ。
「ついに死んだか」との噂もチラホラの私は生きてます。

このところ、全くと言って良いほど、やまけん組としての活動がなく、個人的にあっちこっちと仕事してました。そんな個人的なことをいちいちブログに書かなくなったシークレット山岸がお送りします。

そんなところでビッグウェイブ到来です。メールマガジンmixiではすでにお知らせしてしまっていたのですが、10月に京都映画祭でキヲクドロボウが上映されることとなりました。

埼玉県川口市での関係者試写会から始まり、東京都下北沢、長野県上田市、宮城県仙台市、北海道夕張市、そして中国上海市。
日本国内ではほとんど東日本側での上映だったキヲクドロボウも遂に西日本上陸です。

関西の方お待たせ致しました。
スラッシュ役の木村有さんをはじめオンナ役の森川椋可さん、カズマ役の三浦知之さんなどなど、実は出演者に関西出身の方が多いので嬉しい話です。

そんな京都映画祭のポスターがこちら。

京都映画祭ポスター

ポスター右下をよくご覧頂きたい!!

キヲク-ポスター

なんと、上映されるならまだしもポスターに載ってしまった勢いです。飛ぶ鳥を落とす勢いです。日本野鳥の会の方すいません。

せっかくだからパンフレットも。

京都映画祭パンフレット

キヲクドロボウにズームイン。

キヲク-パンフレット

さらにはシネルフレという映画情報サイトでも紹介されました。あまりにすてきに紹介されているので顔がにやけます。

シネルフレ-キヲクドロボウ記事

さて、そういった自慢を一通りしたところで、しっかりと告知させて頂きます。

■第6回京都映画祭
10月8日(水):オープニング・セレモニー/映画上映
9日(木)〜12日(日):映画上映/ゲストトーク/シンポジウム
13日(月・祝):クロージング・セレモニー/映画上映/表彰式(京都映画功労賞・奨励賞・牧野省三賞)
クロージング・パーティー
http://www.kyoto-filmfes.jp/

■キヲクドロボウ上映
10月10日(金)17:05〜
会場:MOVIX京都
舞台挨拶メンバー:
正木蒼二・木村有・森川椋可・山岸謙太郎・石田肇

京都映画祭での上映は上海で公開されたモノと同様の英語字幕付き35mmフィルムです。フィルムでキヲクドロボウを観ていただけるチャンスですので、お近くの方はどうぞ足を運んで頂きたい。
| 17:01 | コメントを書く (2) | トラックバック (0) |