ProjectYamaken〜やまけん組〜は、自主制作映画(インディーズムービー)を制作している団体です。 自主制作映画:ProjectYamaken〜やまけん組〜 スタッフルームへ
制作日記Blog
やまけん組メンバーによる映画制作日記です。
SF映画 キヲクドロボウ
Twitter ブログパーツ

QRコード対応ケータイ電話で読み取れます
QRcode

キヲクドロボウ予告-トリウッド版
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< 2017年 10月 >>
最近のコメント
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    MYmbmIqCMXOykckBGIL (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    YVApsxcXlA (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    badwHQnW (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    JSNurMaUG (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    sysakgSvwlV (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    rofkdpux (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    uTwOzoPHpzln (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    vgrZPAdVCE (06/21)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    VvGLoOmRnovCkPBl (06/21)
  • 謝罪:雑誌「DIRECTOR'S MAGAZINE」に載りました
    クロムハーツ ネックレス (09/11)
作品紹介
銀行強盗に立てこもられ絶体絶命のフリーター・タカシ。ところが突然、銀行強盗のリーダー・シュウヤに「仲間にならないか?」と誘われる。タカシは刺激のない今までどおりの日々を選ぶのか?スリルある逃亡者を選ぶのか?
ProjectYamakenの2001年から2004年にかけて制作した短編3作品を収録。津田寛治さんとも共演。
2010年ピックプロジェクト始動
2010年6月。

KARAKURIのDシネマ映画祭上映、キヲクドロボウの名古屋上映決定おめでとう御座います。
ProjectYamakenの忘れられた制作スタッフよっしーです。

完成した作品の告知ばかりのブログじゃあ申し訳ないと、呼ばれていないのに再び登場で御座います。


そんな皆様に朗報。

ProjectYamaken新ビックプロジェクト始動!

6月ミーティング1


新たなメンバーも増え。

6月ミーティング2


待望のProjectYamakenブランドニュームービーが動き出す!

6月ミーティング3


詳細は今後を待て!




6月ミーティング4

君も映画制作にトライ!

一緒に映画を作ってくれる仲間募集中↓
http://www.projectyamaken.com/oubo

W杯のパブリックビューイングもやったりするよ♪
| 16:58 | コメントを書く (2) | トラックバック (0) |
最新作「KARAKURI」Dシネマ映画祭ノミネート
KARAKURIバナー3
お久しぶりです。ProjectYamaken代表の山岸です。
前回のご報告から5ヶ月もたってしまってすいません。ついに最新作「KARAKURI」の上映が決定致しました!!
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2010の短編部門にノミネートされそこでついに初公開となります。

今回は石田肇単独初監督作品ということでスタイリッシュなSF時代劇となっております。16分と短い作品で貼りますが、ぜひぜひ皆さん観に来て下さい。

上映後には質疑応答の時間が設けられるようで、そこでは監督が皆さんの質問に答えてくれるようです。無理難題をお待ちしております。
【SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2010】
http://www.skipcity-dcf.jp/
開催日:7月23日〜8月1日
場所:SKIPシティ
埼玉県川口市上青木3-12-63 彩の国ビジュアルプラザ

■KARAKURI上映スケジュール
7/27(月) 11:30〜(多目的ホール)
7/31(土) 14:00〜(映像ホール)
※7/31(土)の方が大きなスクリーンで上映されます。
※上映後には制作者との質疑応答があります。
| 19:54 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |
新作「KARAKURI」撮影終わってました
「天才は忘れた頃にやってくる」

歌丸です。

というわけで、以前お伝え致しました「KARAKURI」なんですが、すっかり撮影は今年の頭で終わりまして、アフレコも無事終わり現在は、監督の石田肇がヒーコラヒーコラ頑張っているはずです。

ずっぽりブログ更新をサボっていましたので中間報告もなく本当にすいませんでした。離党してお詫びします。

というわけで、いろいろすっ飛ばしまして撮影完了の記念写真です。

集合写真

どうですか、この憎たらしいほどの楽しそう感。
居酒屋の隣の席にこういう団体がいたら面倒くさいなぁ〜的なこの感じ。

撮影の方はと言うと、3日間の京都撮影は不眠・疲労・極寒という極限状態で、それはもうProjectYamaken史上にも名を残す過酷な撮影でした。それを切り抜けたからこそのこの写真です。

というわけで、完成は3月くらいになりますが石田肇がキービジュアルを作ってくれたので、だいたいこんな映画ですよ的な感じで写真を見せびらかしておきます。

KARAKURI

どうです。このスタイリッシュな和の感じ。
イメージ通りです。全てイメージ通りです。

私のイメージ通りです。私の指示通りです。オレの手柄です。

すいませんでした。石田のイメージで石田の表現力です。
石田肇のイメージ具現力はすさまじいと思います。
勢い余って事故ればいいと思います。

さらに、各役者さんの衣裳なんかもどうぞ。

水野美紀:KARAKURI
水野美紀さん

片山瞳:KARAKURI
片山瞳さん

正木蒼二:KARAKURI
正木蒼二さん

正木蒼二2:KARAKURI
正木さんはもう1パターン

ってな感じです。
今回は和服って事で、全部1から作ってもらってます。
全体のバランスやアクション時の強度、動いたときの生地の動き…そう言ったものをいろいろ考えて作って頂きました。
本当に素晴らしいものが出来たと思います。

もちろん作品そのものも素晴らしい出来になっているはずですが、ご報告はもうしばらくお待ち下さい。2月を明ける頃には予告編をお見せできれば良いなと思っています。

それでは、次にお会いできるのはいつになるのか分かりませんが…股!
| 18:44 | コメントを書く (4) | トラックバック (0) |
2010年もトンズラファイブ!?
〜謹賀新年〜

新年明けましておめでとう御座います。
昨年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
本年は更なる発展を目指し精進して参ります旨、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

Project Yamakenスタッフ一同


改めまして、Project Yamakenの自称ヤングタイガーこと制作部のよっしーです。

今年はもう少しブログに精を出していきたいと思っておりますので、どうぞ暖かい心でお見守り下さい。

新年のご挨拶はそこまでにして、年末年始のテレビに飽きた皆様にお勧めの動画をご紹介!

◇ライセンス藤原は“続編”が好き!?◇



トンズラ5の撮影の合間に策士ササモト役のライセンス藤原一裕がヒトリシリトリに挑む! 順調に単語を重ねるも、終盤は思わぬ反則技へ…。


◇ライセンス井本の「ひとり“と”攻め」!?◇



5人のキャラクターの過去と未来のエピソードで展開する「トンズラ5」。その撮影の合間、ササモトの相棒役のライセンス井本貴史が、青空の下でヒトリシリトリに挑戦! 最終的に発した爆弾発言とは?


◇レイザーラモンHGの頭の中は?思い出と共に…◇



トンズラ5で運び屋ヤスベエ役を演じたレイザーラモン住谷正樹にヒトリシリトリの挑戦をしてもらう為、撮影の合間や昼食時にお邪魔する。一つ一つの単語に解説を入れるために、過去最長の撮影時間へ…。


◇チャド・マレーン脳内探検◇



トンズラ5の撮影の合間に爆弾魔ルイス役のチャド・マレーンがヒトリシリトリに挑戦! 最近は日本語が堪能になってきたチャドだが、ある文字で始まる日本語の単語に苦しめられる…!?


◇カラテカ矢部を脳内スキャン!?◇



トンズラ5の撮影の最終日に大泥棒を継ぐ男タクト役のカラテカ・矢部太郎が、ヒトリシリトリに挑戦する…。記憶力堪能で知られるカラテカ・矢部。しかし、テンパった末に行き着いた所とは?


去年の7月に撮影していたトンズラファイブの裏で実行されていたmyzoお馴染み企画“一人しりとり”

一番のお勧めはカラテカの矢部さんです。

我らスタッフが矢部さんを暖かく見守っております。

もちろん本編のトンズラファイブも配信中です!

ぜひミカンを片手にご鑑賞下さい!

◇プロローグ トンズラファイブ〜5つの過去と5つの結末〜◇

| 10:28 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |