ProjectYamaken〜やまけん組〜は、自主制作映画(インディーズムービー)を制作している団体です。 自主制作映画:ProjectYamaken〜やまけん組〜 スタッフルームへ
制作日記Blog
やまけん組メンバーによる映画制作日記です。
SF映画 キヲクドロボウ
Twitter ブログパーツ

QRコード対応ケータイ電話で読み取れます
QRcode

キヲクドロボウ予告-トリウッド版
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< 2017年 10月 >>
最近のコメント
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    MYmbmIqCMXOykckBGIL (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    YVApsxcXlA (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    badwHQnW (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    JSNurMaUG (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    sysakgSvwlV (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    rofkdpux (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    uTwOzoPHpzln (06/22)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    vgrZPAdVCE (06/21)
  • 劇場用映画『プロジェクトアリスイン(仮称)』兵士役募集のお知らせ
    VvGLoOmRnovCkPBl (06/21)
  • 謝罪:雑誌「DIRECTOR'S MAGAZINE」に載りました
    クロムハーツ ネックレス (09/11)
作品紹介
銀行強盗に立てこもられ絶体絶命のフリーター・タカシ。ところが突然、銀行強盗のリーダー・シュウヤに「仲間にならないか?」と誘われる。タカシは刺激のない今までどおりの日々を選ぶのか?スリルある逃亡者を選ぶのか?
ProjectYamakenの2001年から2004年にかけて制作した短編3作品を収録。津田寛治さんとも共演。
『バイク&カーでオクトパス』
2009年2月7日


問題です。

下の写真で1枚だけツッコミたくなる間違いがあります。


A.
A.


B.
B.


C.
C.


D.
D.


ヒント.
一枚だけ主演の正木さんでは無く、江戸っ子特機職人の古山慶作(32)が紛れ込んでいます。




答えが分からない人は凸やん並の鈍獣決定!

正解はブログの最後で♪

鈍獣



1ヶ月目になりました

週刊『耳を塞ぎたくなるほど・・・』

徐々に遊び感覚になってきた当ブログ

撮影時の苦労なんて微塵も感じませんとのクレームお待ちしております!

ちなみに「イヤータグ」って何?

と思いの皆さんはこちらを参照


さて、この日は撮影3日目

都内某所でバイクシーン

バイクシーン


バイクシーン


バイクシーン


カメラマンの隼くんが車の助手席から撮影をしています。

助手席から撮影

助手席から撮影


こんなんのが一般道を走っています。

一般道を走っています

それも躍動感があるバイクシーンを撮影する為です。

躍動感があるバイクシーン


その頃、待機場所の駐車場では

待機場所の駐車場


この日クランクインの高橋将仁(タカハシマサヒト)さん

高橋さん


今回の「イヤータグ」では重要人物である高杉役を演じています。

高杉役

ちなみに主演の正木さんとは舞台や音楽活動などをしているマルチユニットGACHA7の同メンバー

GACHA7

長年の付き合いで息ピッタリ


スタッフもバナナを使って息ピッタリ♪

バナナを使って息ピッタリ♪


ちょっとイラっとしました

なんでしょう

ちょっとイラっとしましたので目隠しだけ入れました。


そんなことしている間にカメラマンの隼くんは残りのシーンを撮影

車内シーン



都内の撮影が終了したら

次のシーンの場所、横浜へ移動...。

横浜


正木さんはシーンが変わったのでメイク直し

メイク直し


スタッフは車内撮影用にセッティング中

セッティング中


セッティング中


セッティング中


このボンネットに取り付けているのは「オクトパス」と呼ばれる特機

文字通り、吸盤を使って車に固定します

その効果は撮影された映像を見てスタッフが惚れぼれするほど

惚れぼれ


2人の背景に繁華街のネオンがきらめく

2人の背景に横浜のネオン

いい映像撮れましたね監督!

って

あれっ?

監督は?

カントク〜

カントク〜

監督はモニターチェックの為、後部座席に潜んでいました。


このシーンは映画の中でも短いシーンですが、しっかりといい映像が撮れました。

正木さん、高橋さん夜遅くまでありがとうございました。

ありがとうございました


ありがとうございました



あっ、忘れるところでした

問題の答えは鈍獣(DONJUU)のDです。

どーでもいいですか?



@今だから話せる裏話

昼間は車から乗り出しての撮影

夜はボンネットに特機を取り付けての撮影

無事故無病をモットーにしているProject Yamaken

待機している方は常にヒヤヒヤしていました。

無事に撮影出来てなによりです。

無事に撮影


☆次回予告

次回はなんと新コーナー
『山岸監督とゆかいな仲間達の小言』が
スタート!

毎回スタッフ一人をピックアップし
ゆるい質問にゆるい回答
ゆるい感じで読んで頂ければと思います
最初のゆるいスタッフは我がProject Yamakenの平均年齢を下げてくれているカメラマンの隼くん
お楽しみに!


そして本文の予告・・・

『開港150周年のちょっと前』
『開港150周年のちょっと前』


乞うご期待!


==================お知らせ==================

■Project Yamakenが前回製作しました「キヲクドロボウ」があのウィキペディアに登録されています。
「キヲクドロボウ」ウィキペディア版
これを読めば「キヲクドロボウ」が一目瞭然

DVDが出たら買うっきゃないっしょ!


■ただ今Project Yamakenでは新規スタッフを募集しています。

監督・助監督・記録・撮影・照明・音声・メイク・衣装・美術・車両・特機・制作・3DCGなどに興味がある方、
もしくは映画制作の知識・経験はまったく無くても将来映画の仕事に進みたい人などを募集しています。

過去にProject Yamakenに参加したメンバーでは、女子高生・大学生・サラリーマン・公務員・フリーター・医者・人妻などが所属、または所属していました。

どんな動機でも構いませんので、興味がある方はぜひ一度見学に来てください!

詳細はこのページの右上にあります『メンバー募集』をポチッとクリックして下さい。

プロジェクトヤマケンでは新しい才能をお待ちしております。
| 15:00 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |
『銃と現ナマとアクションと・・・』
2009年2月2日


バシッ!

バシッ!


ググッ!

ググッ!


グィ!

グィ!


ドーン!

ドーン!


撮影2日目

横浜にてアクションシーンの撮影。

撮影2日目、アクションシーン


ようやく4週目に突入しました!

毎週金曜日更新の

週刊『耳を塞ぎたくなるほど・・・』

今回もProject Yamakenの制作担当よっし→がお送りします!


あのジャッキー・チェンが「アクション封印宣言」をしたならば

こちらは「アクションやってもいいじゃん宣言」!

新宿インシデント」ならぬ「横浜インシデント」!

「横浜インシデント」


自主制作映画ではトップレベルのアクションシーンだと誰かが言ったような言わなかったような・・・。

これも撮影前にアクション稽古を頑張って頂いた役者様のおかげでございます。

感謝感激雨あられ...


さておき、

この日はお二人様の役者さんがクランクインっ!

まずはこの方

藤村知可さん

藤村知可(フジムラチカ)さん

テレビ東京のアニメで声優もされています。

とってもチャーミングで

萌(*´∀`)ぇぇーーー!!


続いてこの方

田村研作さん

田村研作(タムラケンサク)さん

前作の「キヲクドロボウ」では渋い刑事役を演じて頂きました。

今回は刑事に捕まる方、チンピラ役を演じてます。

燃(*´∀`)ぇぇーーー!!


撮影に集中している監督

おおっと!

おふざけが過ぎて撮影に集中している監督に怒られそうです(汗


ともあれ、

撮影はアクションを何度もやって頂き、いろんなアングルから撮影しました。

いろんなアングルから撮影



いろんなアングルから撮影



いろんなアングルから撮影



いろんなアングルから撮影




そして今回の一番の決定的瞬間がこちら!





決定的瞬間

クシャミの瞬間なのでしょうか?

こんな監督の顔見たことありません



・・・。



おー寒い寒い

おー、寒い寒い。



それともう一つの見所がこちら

今回の見所の一つ

さらにクローズアップ

100万円分の現ナマ

100万円分の現ナマが入っておりますっ!

小道具に妥協を許さない監督がATMへ走り調達した現ナマ

撮影2日目だから可能だったこちらの小道具

今ではそんな余力もありません...。

ありがとう監督!

そして供に頑張っていきましょう監督!

こちらの写真を見るとそんな思いを持ってしまいました↓

田村さんと現ナマと監督

この日クランクアップの田村さんと現ナマと監督


などとうつつを抜かしている間に藤村さんの撮影も終了

藤村さんの撮影

藤村さんの撮影

藤村さんのシーンはまだまだたっぷりとあるのですが、次回お会いできる日がだいぶ後となります。

(´Д`|||) ドヨーン



@今だから話せる裏話

この日の撮影は撮影2日目でまだまだスタッフの技術力とチームワークがかみ合わず、だいぶ撮影が押しました。

まずレールの組み立てに時間がかかり

レールの組み立て


クレーンの操作に時間がかかり

クレーンの操作


フォーカス合わせにも時間がかかり・・・

フォーカス合わせ

気付いたら周りは真っ暗です。

周りは真っ暗

後日、ラーメン屋のシーンだけ撮り直しました。

主演の正木さんにはご迷惑おかけしました。

本当にすみませんでした。

お疲れさまでした


☆次回予告

『バイク&カーでオクトパス』
バイク

オクトパス


乞うご期待!


==================お知らせ==================

■ただ今Project Yamakenでは新規スタッフを募集しています。

監督・助監督・記録・撮影・照明・音声・メイク・衣装・美術・車両・特機・制作・3DCGなどに興味がある方、
もしくは映画制作の知識・経験はまったく無くても将来映画の仕事に進みたい人などを募集しています。

過去にProject Yamakenに参加したメンバーでは、女子高生・大学生・サラリーマン・公務員・フリーター・医者・人妻などが所属、または所属していました。

どんな動機でも構いませんので、興味がある方はぜひ一度見学に来てください!

詳細はこのページの右上にあります『メンバー募集』をポチッとクリックして下さい。

プロジェクトヤマケンでは新しい才能をお待ちしております。
| 15:29 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |
『撮影初日はてんやわんやでヤンス!』
2009年2月1日

早朝 7:00

朝7時


朝一の現場


横浜の日ノ出町駅高架下

日ノ出町駅高架下

2008年10月の企画立ち上げから約3ヶ月。

キャストのオーディション、ロケ地の許可申請、機材チェック、衣装・小道具の制作&手配など撮影に向けて備えてきました。

そのかいもあり、ようやく撮影初日を迎えられたのです。

と、同時に

長くて寒くて眠い撮影期間が始まったのです。

これから始まる撮影



3週目に突入しました!

自虐的制作日誌!

週刊『耳を塞ぎたくなるほど・・・』

今回もProject Yamakenの荷物がやたら多いよっし→がお送りします!


今週は日本映画はここまで進化した『GOEMON』をご紹介...


では無く、

Project Yamaken最新作映画『イヤータグ』の撮影初日をお伝えします。

撮影初日

この日、撮影初日ということで主演の正木蒼ニ(マサキソウジ)さんがクランクインしました。

主演の正木さん

そして、エディ役のトニー、若者A役の猪爪(イノツメ)さん、若者B役の保戸田(ホトダ)さんもクランクイン!

写真左からトニー、猪爪さん、保戸田さん
写真左からトニー、猪爪さん、保戸田さん


役者さんは陽気なトニーを中心に現場を盛り上げてくれました。

トニー


一方スタッフはというと、初めて顔を合わせるメンバーがいたり、各担当の仕事がいまいちつかめなかったりと右往左往。

右往左往


さらにさらに、

一眼レフカメラ用のレンズを使用することで難易度が上がるフォーカス合わせ。

フォーカスが難しい


電車が通過する度に音声待ちで撮影が中断。

音声待ち


裏道で交通量が多い為、車両が通過する度にカメラ機材やドリー用のレールなどを移動。

交通量が多い

などなど、トラブルにトラブルが重なる撮影初日に。

改めて今思うと、ロケハンでのリサーチ不足に撮影前のカメラテストを怠っていたことが分かります。

そんなダメダメな撮影現場にも関わらず、この日出演して頂いた役者さんのおかげでいい映像が撮影出来ました。

演技


監督も納得の表情。

納得の表情


さらにスタッフが撮影した写真を見て笑っています。

写真を見て笑う監督


どんなにトラブルが続いても笑顔は必要です。

笑顔は必要

必要です...。

笑顔は必要です...。

もちろん緊張感もあります(汗

ということで、

役者さんの渋いお芝居とスタッフの頑張りで無事に撮影初日が終了しました。

撮影終了


最後にこの日で撮影終了の猪爪さんと保戸田さんに監督と正木さんも入って記念写真。

記念写真

↑なんだか台湾のアイドルユニットみたいです。

ごめんなさい...(汗



@今だから話せる裏話

撮影中、私は現場から遠い遠い場所で交通整理をしていました。

本番のスタートで車を止め、カットの声で車を通す。

それだけだと簡単に聞こえますが、実際は通行の皆様に頭を下げたり、怒鳴られたりするようなお仕事です。

そんなお仕事も撮影を円滑に行なう為に必要なことです。

特に自主制作の現場だとそういうところをないがしろにしがちです。

でもProject Yamakenは日本一腰の低い映画制作団体を目指しています。

皆様あっての映画です!

なので皆様

Project Yamakenにお金と撮影場所を提供して下さい!!

あっ、我を忘れて本音が出てしまいました(汗



☆次回予告

『銃と現ナマとアクションと・・・』
『銃と現ナマとアクションと・・・』


乞うご期待!


==================お知らせ==================

■ただ今Project Yamakenでは新規スタッフを募集しています。

監督・助監督・記録・撮影・照明・音声・メイク・衣装・美術・車両・特機・制作・3DCGなどに興味がある方、
もしくは映画制作の知識・経験はまったく無くても将来映画の仕事に進みたい人などを募集しています。

過去にProject Yamakenに参加したメンバーでは、女子高生・大学生・サラリーマン・公務員・フリーター・医者・人妻などが所属、または所属していました。

どんな動機でも構いませんので、興味がある方はぜひ一度見学に来てください!

詳細はこのページの右上にあります『メンバー募集』をポチッとクリックして下さい。

プロジェクトヤマケンでは新しい才能をお待ちしております。
| 15:30 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |
『あなた達は×××ですか?いいえ、Proect Yamakenです』
2009年1月12日

顔合わせ・・・

撮影前にスタッフと役者があいさつを兼ねて集合する会。

製作発表


役者約15人、スタッフ約20人。


役者約15人、スタッフ約20人。


会議室は緊張の空気に包まれていた。


緊張


2時間後・・・


2時間後


5時間後・・・


5時間後


7時間後。


7時間後


さー、今週はお堅い感じで始まりました!

自虐的制作日誌!

週刊『耳を塞ぎたくなるほど・・・』

今回もProject Yamakenの顔の濃い方よっし→がお送りします!

さてさて、Project Yamakenがお堅いまま終わることは無く

きっちり顔合わせの後は延長無料飲んだくれコースへ!

そして、かの有名な映画俳優は言っていました!

「ゲロンチョリー!」

・・・。

冗談はさておき

顔合わせは役者の皆様のおかげで成功をおさめました。

◇スケジュール
顔合わせのスケジュール


◇セリフチェック
セリフチェック


◇衣装合わせ
衣装合わせ

ちなみに上のスケジュールの写真でスチール撮影とありますが、

実は・・・

スタッフのほとんどがスーツを着用していることにヒントが隠されています!

さらにヒントはこちらの写真!
ヒント

正解は今年秋公開の「イヤータグ」まで!


と、嫌らしく宣伝をしてみました。

くどくてごめんなさい。

でも、かの有名な女優は言っていました。

「ナイスおっぱい!」

・・・。

関係各社様、及びファンの皆様、軽はずみにネタにしてごめんなさい。

よかったら「イヤータグ」を見に来て下さい。



@今だから話せる裏話

実は私よっし→は顔合わせに参加していません。

さぼっていたわけではなく、お仕事で行けなかったのです。

Project Yamakenは何だかんだで自主制作なのでスタッフはボランティアなんです。

なので私に限らずスタッフのほとんどはお仕事をしなが参加しています。

関係各社様、映画のいいお話お待ちしております。

ご連絡は下のProject Yamaken代表の山岸まで↓
YAMAKENホルモー!!!
『YAMAKENホルモー!!!』



☆次回予告

『撮影初日はてんやわんやでヤンス!』
『撮影初日はてんやわんやでヤンス!』

乞うご期待!

==================お知らせ==================

■前作「キヲクドロボウ」がハンブルク日本映画祭2009にて上映決定!

完成試写からすでに3年目に突入しているキヲクドロボウですが
昨年の上海国際映画祭に続きドイツで5月29日より行われる
第10回ハンブルク日本映画祭での上映が正式に
決定いたしました。本当にありがとうございます。
上映の詳細につきましては、映画祭実行委員会より
連絡があり次第、改めてご連絡致します。

▽ハンブルク日本映画祭公式サイト
http://www.jffh.de/ja/

キヲウドロボウ

■ただ今Project Yamakenでは新規スタッフを募集しています。

監督・助監督・記録・撮影・照明・音声・メイク・衣装・美術・車両・特機・制作・3DCGなどに興味がある方、
もしくは映画制作の知識・経験はまったく無くても将来映画の仕事に進みたい人などを募集しています。

過去にProject Yamakenに参加したメンバーでは、女子高生・大学生・サラリーマン・公務員・フリーター・医者・人妻などが所属、または所属していました。

どんな動機でも構いませんので、興味がある方はぜひ一度見学に来てください!

詳細はこのページの右上にあります『メンバー募集』をポチッとクリックして下さい。

プロジェクトヤマケンでは新しい才能をお待ちしております。
| 15:31 | コメントを書く (0) | トラックバック (0) |